7月30日(月)勉強会 認定看護師による摂食・嚥下の勉強会

おいしく食べる・安全に食べる・私たちにできること

どうして、食べられないんだろう…?
生きる活力となる食事が、不安や苦痛を伴ってしまったとき
私たちは何ができるのでしょう?
「食べる」機能を知ること・「食べられない」仕組みを理解すること。
その方に寄り添い、私たちができることを学びます。
「食べる機能」そして「食べることを介助される」ことを自分でも体感しながら、
美味しく安全な「食べる」評価・介助方法を学びます。

https://www.facebook.com/events/240422713443615/

 

日 時:7月30日(月)19:00~21:00
定 員:10名(ケアに関わる方・関心のある方)
会員参加費:500円(一般:800円)
場 所:京橋区民館(中央区京橋二丁目6番7号)
銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分・浅草線宝町駅下車A5・A6番出口 徒歩2分

講師:小峰 梓
摂食嚥下障害看護 認定看護師

茨城県出身。看護師。
地元の病院で地域医療について学ぶ。
その後、スキルアップのため循環器に力を入れている病院へ。心臓血管外科で働き、術後の合併症やせん妄により術前と同じ食事が食べられなくなってしまった患者さんを何人も目にした。なぜ食べられないのか、何か出来ることはないかという思いから、摂食嚥下障害看護の認定看護師の資格を取得。現在は院内で摂食嚥下委員会、NSTのメンバーとして、食べられない患者さんのサポートをしている。

 

関連記事

カレンダー

2018年6月
« 3月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

Twitter

ブログ統計情報

  • 9,266 アクセス
PAGE TOP