第3回 勉強会 緩和ケアナースが贈る ~死の体験授業~

【会員参加:1,000円 初回参加:1,000円】

「死の体験授業」

死生観ってなんだろう?死生観ってどうやって養うんだろう?死生観のことを考えている人ってどんな人なんだろう?
これをきっかけに「死生観」について考えてみませんか?

ケアをする側が、ケアを受ける側と“同じ目線”になるには、患者の状況を理解しようと努力しなければ“同じ目線”にはなれません。
健康な暮らしを送っていると、死と向合う機会が少なく、苦しんでいる人々にどう対応してよいのか悩む事が多いと思います。
苦しむ方にどのように接するべきなのか?
「死までの体験授業」を通して、自己の死について、生について真剣に考えてみませんか?目の前の苦しい方々に、今より優しく寄り添えるあなたになっているはず!!
さあ、私と一緒に「死の体験授業」へ出かけましょう。

*ご参加の方は必ず下記でチケットのご購入をお願い致します。

https://kanwa-care.peatix.com/

日 時:11月16日(金)19:00~21:00
定 員:10名(ケアに関わる方・関心のある方)
参加費:1.000円(会員)
1.000円(ケア未来塾のイベントに初参加の方限定)
2.500円(非会員の方で2回目以降の参加)
場 所:八丁堀区民館 洋室 5号室洋室 八丁堀4丁目13番12号
東京メトロ日比谷線 または
JR京葉線八丁堀駅下車A2番口徒歩2分

〜講師プロフィール〜

清水 里香
看護師
1968年 千葉県銚子市生まれ
高校卒業後、両親の故郷愛知県・岐阜県単身移住。勤労学生をしながら准・正看護師資格取得。
25年前に旭に戻り、現在の独立行政法人 総合病院 国保 旭中央病院に勤務。

一般外科・脳外科・整形外科・手術室勤務経験を経て、当時の終末期がん患者への関わり方に疑問を感じ学習を始める。
1999年新規開設する「緩和ケア病棟」に希望で配属。以後、死を目の前にした方が苦痛なく、不安なく穏やかに旅立てるよう悩みながらケアを行っている。

タクティールケアR認定師 マンダラエンディングノートファシリテーター
笑い文字初級講師 ライフツリーカード資格取得中

関連記事

カレンダー

2018年8月
« 7月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

Twitter

ブログ統計情報

  • 7,336 アクセス
PAGE TOP